地域の祭りをもっとあっぱれに!

地域の祭りをもっと楽しく、老若男女が集えるように!という思いのもとに、地元の若者が起ちあがり、多くの人と共に大きくなった。

あざい夏祭りによさこいを取り入れたのが2000年。それまで行政主体で浅井町総踊りとして夏祭りが開催されていましたが、年々来場者が減少し行政としても頭を悩ませておられました。当時、県下最大規模のフリーマーケット開催などをおこない勢いに乗っていた浅井町商工会青年部に、行政から夏祭りへの本格的な協力依頼があり、当時の商工会青年部メンバーが、注目の集まりだしていた北海道のよさこいソーランをあざいの夏祭りでも取り入れようと、起ちあがりました。地元に少しでも多くのよさこいチームを作るべく若手経営者達は各々に分かれ、「よさこいスクール」や「親子フォーラム」を通じて地域の人を巻き込み、踊る事の楽しさを伝え、老若男女が参加できる活気ある祭りへと成長していきました。

踊り子たちが、あっぱれ!

元気いっぱいに踊る踊り子たちは、観客もスタッフもみんなを元気にしてくれる!

よさこいの魅力はなんと言っても満面の笑顔で踊る踊り子たちです。演舞の技術や連携力、衣装や曲などの演出も魅力ですが、元気いっぱいの笑顔は観ている人達も笑顔にしてくれます。各チーム5分という演舞時間の中で時には真剣に、時には妖艶に、そして笑顔で舞い踊る踊り子たち。今年はぜひその表情に注目して下さい!

Please reload

Tel : 0749-74-0194  Fax : 0749-74-0287  mail : azaisci@shigasci.com

Copyright (C) 2015 GOSYU YOSAKOI SOSHIKI-IINKAI. All Rights Reserved.